ちょっとだけクリスマスしました。

更新日:2021年12月28日

こんにちは、就労移行支援 meray のブログです。



今年もあと三日。明後日は大掃除なので実質二日。そして今日ももう終わりなので、実質的には明日だけとなりました。年末ですね。


今年最後のイベントは明後日の大掃除ですが、今回はその前のイベント、先週末のクリスマスです。

昨年から本当にイベントが出来ず、今年もまだパーティーという訳にはいかないので、焼いたチキンとショートケーキで、『ちょっとクリスマスなお昼ご飯』にしました。



まずは事業所の庭先でダッチオーブンを使ってチキンを焼きます。(小さめの種類のコンボクッカーと言うもので焼きました)


こんな感じです。


中にチキンを丸ごと入れて、上下から炭で一時間半程焼きます。


今年は二羽焼いたので、焼き始めの時間は大分早くて、利用者さんが到着し始める頃に一羽目が焼き上がりました。そして、二羽目を火にかけたところで一旦利用者さんと散歩に出ます。


先週末はとても良い天気で、散歩は散歩でとても気持ちよく、いつもより多めに、いつも行かない所まで行ってきました。


いつもの川沿いを歩いていつもの広い公園まで行き、そして、いつもは行かない林の方を心地よく散策してきました。



公園の中に小高い丘があるのですが、ここがちょっとお気に入りです。



とても良い眺めです。

この日は、飛行機雲がいくつかありました。空に際立っています。



とっても気持ちが良くて、ずっとこのまま、ボーッと空を見ていたいなとも思ったんですが、あんまりゆっくりしていると、大切なチキンが大変なことになってしまいます。


帰りは、気持ちは焦りながらもゆるりと歩き、チキンのもとへ、いや、merayへ帰ります。


帰り着いてすぐにチキンをチェック。炭を少し足し、更に30分程焼いたら出来上がりです。


二羽目が焼きあがりました。こんな感じです。


「きゃーっ、美味しそう!」

堪りませんね。


今年のチキンは大きくて蓋にくっついてしまいましたが、ちょと焦げた位でとても美味しく焼けました。


そして、デザートのケーキ。美味しいケーキ屋さんで買ってきました。

それぞれに取り分けます。


チキンは丸ごとかじりつきたいところですが、さすがにそんなお下品なことは出来ません。こんな風にほぐしてそれぞれのトレーに。



そうそう、シャンメリーも乗せないと。



チキンとケーキとシャンメリー。豪華、ピラフとスープ付き。美味しくてボリュームたっぷりの『ちょっとクリスマスなお昼ご飯』でお腹がいっぱいでした。美味しかった。



明けそうで明けないコロナのせいで、なかなか皆で楽しむことが出来ない中、少しだけクリスマスを楽しむことが出来ました。


あとは大掃除をして、また来年、良い年を過ごせるようにしていきます。




パニック障害、不安障害、うつ、統合失調症、発達障害などで、「働きたい」けれど「働けない」と困っている方が、「働ける」ようになって自分の力で生きていくためのお手伝いをしています。

安心できる場所です。自分を取り戻しにきてみませんか。

見学・体験利用をお待ちしています。


e-mail: info@meray.co.jp  Tel: 042-316-1256


「me(私に)ray(光)はある」

希望を持って、光ある未来へ向かって。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨガ